写真映りって、誰が決めてるの??

あなたの夢を写真で叶える

美スマイルカメラマン

青山智圭子です^^

私のところには、「写真が苦手」という方が多く来られます。

というか、ほぼ「笑顔が苦手」で「写真が苦手」な方です…。

「笑顔が引きつる」「笑ってと言われても笑えない」


そうですよね〜!!

もちろん、撮影に来られた方には 

会話をしながら緊張感を取った上で

笑顔を引き出させていただくのですが。

普通は、なかなか

「笑顔が得意で写真なら任せて!」

という方はおられないと思います…。


「笑顔」については

「美スパークアカデミー」の中の

印象評論家 重太みゆき先生考案

「M.snow®スマイルトレーニング講座」

でバッチリ身につけて頂きます。


笑顔ってすごいパワーがあります!

笑顔が変わると第一印象が変わります。


詳しくは、こちらまで〜


続いて「写真が苦手」ですが。

これは、実は私も写真を学ぶまではそうだったんです!


でも、写真を学んでから。

写真を撮られるのが得意になったんです。


なぜでしょうか??


写真を習いに行ってから。

お互いに写真を撮りあう実習時間がありました。


初めは「嫌だなあ」という感じで。

頑張って撮られていました。


でも!撮られ続けているうちに。

そして、撮っているうちに。

コツがわかってきたんです!


「私が好きな顔と好きじゃない顔がある」こと。

私の場合ですが…

「満面の笑み」の顔が好き^^

「中途半端な笑顔」が好きじゃない!

人からいくら「いいじゃない〜」と言われても><


それから、鏡を見て。

どの顔が好きで、どの顔が好きじゃないのか

研究?(そこまでじゃないですが)

するようになりました!


すると、徐々にお気に入りの写真を撮ってもらえるようになりました^^

そうなると、撮られることが楽しくなります〜!


紅葉を撮りに行っていると

カメラを持った年配の女性から

「あなたを撮らせてください」

と言われることがあって。

その時も、うまく撮られることができました!


「写真映り」って、誰が決めていますか??

周りの人ではないですよね?

そう!自分が決めているんです^^


「写真映りが悪くて」というのは

自分が思っていることなんですよ^^


写真映りをよくしたければ

鏡を見て、自分の表情をよく見ましょう。

そういうことも、「スマイル講座」の時間で実践したいと思います。


アカデミー最後の撮影では

史上最高のあなたを残しませんか??

婚活写真にも、プロフィール写真にも!

若くても「自分の写真が全くない!」

「遺影に撮っておきたい」という方もおられますよ。


写真は、重太みゆき先生と私です〜

笑顔プロフィール写真家 青山智圭子(ちかこ)

笑顔プロフィール写真家

美しい奇跡の一枚よりも人間性が伝わる優しい表情を撮影するカメラマンとして活動中。
カメラが苦手な方からでも自然な笑顔を引き出すことを得意とする。
2014年フリーカメラマンとして起業、300人以上のプロフィール写真を撮影。
個人起業家からの依頼をメインに、幸せな結婚をしたい婚活女性からの撮影依頼も増加している。


ホテルのブライダルカメラマンとして7年間従事し累計500組以上の結婚式・披露宴を撮影。一生に残る写真を撮る立場として、何度でも見たくなる最高の表情を撮影することに心を

0コメント

  • 1000 / 1000

美スパークアカデミー

「私なんかがおしゃれしたいって笑われるかも」 「どうせ私には綺麗なんて言葉は無縁」 そんな風に思っていても おしゃれをしてみたい、綺麗を学びたい、けれど、なかなか1歩踏み出せない。 それってきっと周りからどう思われるか不安だったり自己流でやって失敗するのが怖いから。 このアカデミーではそんなおしゃれをしたいのに 自分でダメって思っちゃってるあなたに、ともに寄り添い、学んでいく場です。