【第7回目】セルフプロモーションレクチャー

セルフプロモーション

あまり聞き馴染みのない言葉ですよね。


アイドルやタレントさんが使ってそう。

そんな感じ。


この言葉を分解すると


セルフ=自己

プロモーション=販売促進のための宣伝活動


ということになります。


そうなると

私アイドルやタレントじゃないから関係ないって思っちゃいますよね。



では、そんなあなたに質問です。



今まで自己紹介って何回しました?



・・・



きっと数え切れないくらいしてきてるはず。



そして、その度こんな気持ちになりませんでしたか。



(とりあえず、無難なこと言ってちゃちゃっと終わらせよう)



これ、私もそうでしたが、女性起業家さんがあつまる交流会や講座などで

うまく自己紹介できる人ってほんとに少ない。



例えば、

婚活をしてるならお見合いパーティーで

転職を考えているなら面接で

子供の新学期初めましてのクラス会で


どんな人でも生きてる限り、誰かがその人をどういう人かをイメージしている。


そう、意図していなくても

「話しやすそう」「優しそう」「気難しそう」と思われている。


それを

本来の自分はこんな人ですよと伝えるのが

「セルフプロモーション」なんです。


実は仮面夫婦のとき私はこんな風に思っていました


「もう、ただ生活のために一緒いるだけだから、自分のことをかまう必要なんてない」


でもそれは

気づかないうちにさえない自分を作り上げることで

誰かと比べて努力しないことを肯定したいから。

目立つことをして、何か言われてしまうより、嫌なことを遠ざけたいからさえない格好をする。


そんな意識があったから。


人生を投げていたんですね。

ただ、子供が育つまで、生活のために、それだけ。


仮面夫婦でいた20年。

今思えば本当に無駄にしたと思います。

ですが、すぎた過去は取り戻せません。


その後、熟年離婚を目指してプラスアルファの収入を得たいために

「美人髪コンサルタント」になるわけですが

そこで、必要になったセルフプロモーションをしているうちに不思議なことが起きました。


あれほど、一緒の空気を吸うのもいやだと思っていた夫のことが気にならなくなったんです。


その上、いつの間にか食事の後片付けをしたり、ゴミ出しをしたり、

買い物をしてくれるまでに(。☌ᴗ☌。)



セルフプロモーションができたら、本来の自分を取り戻し、

あなたとあなたの周りが幸せになれます。


とはいえセルフプロモーションってどうやるの?ですよね。


この講座では

自分の得意、魅力を見つけ

過去のネガティブなストーリーが実は宝物だということに気づき

なりたい自分を知り

そのための魅せ方をつくります。


7回目は4ヶ月でどうなったかを知るためにもう一度プロフィール撮影があります。


その撮影の順番の合間にワークをしていきますよ〜。



女性起業家が売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディング泉有華子

おうちサロン、週末カフェ起業の女性起業家のためのイメージブランディング専門家。
営業が苦手なおうちサロン、週末カフェ起業家さんが「売り込まずに選ばれる」ためのセルフブランディング”魅せるセルフブランディング”をプロデュース。
ブログやSNSの魅せ方でセルフブランディングができれば、経験値がなくても無名でも売り込まずに価値で選ばれ望む時間で理想の起業ができる講座、セミナー、プロデュースを手がける。


結婚以来、妊娠出産の一時期を除きほとんどパート勤めの兼業主婦歴30年。
子供が摂食障害、うつ、パニック障害

0コメント

  • 1000 / 1000

美スパークアカデミー

「私なんかがおしゃれしたいって笑われるかも」 「どうせ私には綺麗なんて言葉は無縁」 そんな風に思っていても おしゃれをしてみたい、綺麗を学びたい、けれど、なかなか1歩踏み出せない。 それってきっと周りからどう思われるか不安だったり自己流でやって失敗するのが怖いから。 このアカデミーではそんなおしゃれをしたいのに 自分でダメって思っちゃってるあなたに、ともに寄り添い、学んでいく場です。