【第6回目】魅せ髪診断

「似合う」と「好き」を知るヘアー編


担当 国際美容師清水光将 


魅せ髪診断は

顔の輪郭

目や口などパーツの位置

デコルテライン

生えグセ

髪質・毛量

5つの要素から

「一番魅力的に見られる髪型」

「一番楽で自分らしい髪型」

を導き出した上で


どんな風に見られたいか

どんな風に魅せたいか

誰かに言われた「似合う」「似合わない」でなく


自分の「したい」がわかる魅力髪診断。



こんなことはありませんか?


美容院で席について

「お任せで」

「乾かすだけでスタイリングできるように」とオーダーしたこと。


これって

美容師さんのやる気を失わせてしまう言葉ではないでしょうか。


もしも、あなたがお料理をするとき


一緒に食べる相手に


「何を食べたい?」と聞いて


「なんでもいい」という返事でやる気が起きますか?



それが

「唐揚げが食べたい」と言われたら


どんな風な味付けにしようかな

もも肉を使おうかなそれと骨つき肉にしよかな

と、いろいろと考え、喜んでもらおうとするはず。


美容師さんも同じ。

「なりたい」「したい」ことを告げられたらモチベーションがあがります。


それって、タダでできることですよね。


でも、できなかったのは

「そんなことを言ったらバカにされるのでは」という思い込み。


いえ、もしかしたらそんな経験をしたかもしれません。


ですが、その美容師さんが残念だっただけで美容師全員がそうであるわけではありません。


むしろ、お客様の「なりたい」「したい」を積極的に叶えてあげたいと思っている美容師さんの方が多いんです。


単なる似合わせだけではなく、


「どんな風にみられたいか」

「どう扱われたいか」


 第一印象の8割をしめると言われる髪型で自信のかけらをひとつ手に入れましょう



 魅せる髪型のレシピができれば

美容室で思うとおりの髪型にしてもらえるようオーダーができるようになるから 

美容師さんのモチベーションを高めてさらに綺麗にしてもらえるようになります。

女性起業家が売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディング泉有華子

おうちサロン、週末カフェ起業の女性起業家のためのイメージブランディング専門家。
営業が苦手なおうちサロン、週末カフェ起業家さんが「売り込まずに選ばれる」ためのセルフブランディング”魅せるセルフブランディング”をプロデュース。
ブログやSNSの魅せ方でセルフブランディングができれば、経験値がなくても無名でも売り込まずに価値で選ばれ望む時間で理想の起業ができる講座、セミナー、プロデュースを手がける。


結婚以来、妊娠出産の一時期を除きほとんどパート勤めの兼業主婦歴30年。
子供が摂食障害、うつ、パニック障害

0コメント

  • 1000 / 1000

美スパークアカデミー

「私なんかがおしゃれしたいって笑われるかも」 「どうせ私には綺麗なんて言葉は無縁」 そんな風に思っていても おしゃれをしてみたい、綺麗を学びたい、けれど、なかなか1歩踏み出せない。 それってきっと周りからどう思われるか不安だったり自己流でやって失敗するのが怖いから。 このアカデミーではそんなおしゃれをしたいのに 自分でダメって思っちゃってるあなたに、ともに寄り添い、学んでいく場です。